Living for the Purpose ~ Ikigai ~

 

 

人をデザインする

 

組織をデザインする

 

人生をデザインする

 

 個々の可能性を最大限に引き出し、個人と組織の成長をサポートし、一人一人の人生を豊かにすることをミッションとしています。

個の成長にフォーカスする人財開発 (Talent Development)と、個人間の関係性の醸成にフォーカスする組織開発(Organization Development)。この両輪へアプローチする事によって、個人レベルから社会への変化を目指しています。

磯田 成美 Narumi Isoda

合同会社デザインルーム・イソダ

Founder & CEO

 

企業(医療機器、エネルギー、ホスピタリティ、ラグジュアリーブランド)の人事部門で、採用、人材開発、組織開発、労務管理、制度改革までの包括的な戦略立案と実施においてヒューマン・リソースのプロとしてのキャリアを積む。

 

外資系企業での経験を活かし、グローバルに通用する人材育成、企業風土改革、従業員エンゲージメント向上等、ビジネスにインパクトを与える人材育成プログラムの構築と研修を得意とする。

組織・企業への人材開発・組織開発スペシャリストとして、2017年4月起業。

 

個々の可能性を最大限に引き出し、最強の組織を創る為の人財戦略立案から研修講師、個人に対するWell-being Coachを行う。

【創業への想い】

1995年阪神淡路大震災を自身が被災者として経験。その後、転勤で神戸を離れましたが、改めて神戸の”真の復興”に貢献したく、兵庫県神戸市にて会社を設立を決意。2017年4月に東京から神戸に転居(Uターン)。東京以外の都市、地方での人材育成、組織開発、女性活躍推進、働き方改革について質の高いコンサルティングを企業、自治体、教育関係機関等に提供をします。

また、夫の海外赴任に帯同する為に自身のキャリアを6年間ストップし、日本帰国後にイチから(マイナスから?)仕事でのキャリアを築き自分自身で人生を切り開く事の大切さを感じました。学歴・性別・年齢等にとらわれず、個の可能性にフォーカスしてキャリアを積む支援をしていきます。

自らが、Uターン起業することで、女性の新たな働き方を実践しロールモデルとなり多くの人に勇気を与え日本全体の活性化に貢献したく創業を決意しました。現在は、夫が住む東京、義母の住む京都、会社設立をした神戸を拠点にビジネスを展開。

外資系企業での経験を活かし、リモートワーク、バーチャルチーム、バーチャルリーダーシップを推進し、“いつでも、どこでも、だれとでも働ける”環境創りを実現します。